成長産業である日本のスポーツ業界での求人状況

 

NB: To read an English language version of this article, please click here.

SRi日本担当コンサルタント磯田裕介によると、日本のスポーツ業界はここ数年でますます拡大する見込み、重要なスキルを保有している人材の採用ニーズが急激に高まっているとのことです。

世界のスポーツ業界の企業は複数の大規模な国際イベントが短期間で開催される日本へ注力し、目先には様々な難しさがあるものの、必要とされている重要なスキルを保有している人材に対しての日本での求人ニーズは高まっています。

2019年に開催されるラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピックと共に日本のスポーツ業界規模は、2012年時点で約5兆5000億円(約470億アメリカドル)でしたが、2025年にはその3倍になることが予想されています。

そして、その業界の急激な拡大の兆しはすでに見えきました。日本のスポーツ業界の今までの歴史の中で最も巨大な放送コンテンツの取引は2016年Jリーグとパフォームグループの新たなOTTサービスであるDAZNの間で成立しました。

日本国外では、世界最高峰のサッカーチームであるバロセロナは至上最も高額な一つの取引価格としてユニホームスポンサーの取引を日系企業である楽天と交わしました。今後さらに日本のスポーツ業界でのこのような取引が発生するのは予測できます。

スポーツ業界の中でも、スポーツアパレル業界については今後さらに拡大を続けていくでしょう。この傾向は日本の国民の健康志向の増加のあおり、そして2020年の東京オリンピックの前にさらにスポーツや健康への興味は高まりを見せることにより、拡大を続けるでしょう。

世界が日本に目を向ける中、国境を越えてビジネスを行う能力はグローバルにスポーツビジネスを行うために、今ほど重要な時期はないです。

求人状況については、一言で言えば、日本のスポーツ業界の求人は急増しています。

しかしながら、事実としてこの分野の採用企業は適切な候補者を探し出す上でいくつかの課題に直面しています。

スポーツビジネスでの大きな疑問は、このまたとない機会に自社の優れたブランド、チーム、イベント、リーグやスタジアムを守るため、どのように優れた人材を惹きつけるのがベストなのかです。

求められる「国際的な」経験がある人材のニーズはとても高いです。しかしながら、総人口のたった12%のみしか英語が話せない日本にて、このような人材を見つけ出すことは至難の技です。

適切な人材を見つけだすことにおいて、多くの日本にある外資系企業が直面している問題の一つは、日本のビジネス向けソーシャルメディアの存在はヨーロッパ、北アメリカ、そしてその他のアジア諸国など世界中に広がり慣れ親しんでいる存在と大きく異なることです。

ビジネスコネクションや雇用という分野において大きな存在であるリンクトインは日本市場にすでに参入していますが、総人口の約40%が利用しているアメリカに対して日本ではまだ、総人口の1%未満しか利用していません。

リンクトインのうねりがきていない他の国々では、リンクトインの代わりになる類似のプラットフォームが代わりとして機能していますが、日本では異なります。

ビジネスに特化した代わりとなる大規模なソーシャルメディアは日本にはなく、近年はフェイスブックをプライベートコネクションだけでなく、ビジネスコネクションのためにも使用する人々も増えてきました。

しかしながら、日本では今までの自身のキャリアの功績をソーシャルメディアなどで公に公開することはまだ一般的ではなく、現職から見ると次の仕事を探していると思われるリスクがあるため、日本での採用における一番の近道は、着実に個人的なネットワークを築くことです。

終身雇用、少子高齢化、「国際的な」日本人の数が少ないことは外資系企業が日本での採用活動をする上で根深い課題です。現状の女性の就業率の低さも人材のプールがさらに少なくなってしまう潜在的な理由です。

明確なのは、日本において適切な人材を見つけるために世界の常識とは異なる日本に根付いたアプローチが必要です。

採用企業は同業界からだけでなく、異業界からの候補者がスキル、知識、経験を活かせるかどうかも考える必要があります。

迫ってきた日本での国際大会に向けたトップタレントの人材確保に向けた競争はすでにスタートしています。

すでにスポーツ業界での人材採用に関して、またはスポーツ業界での転職を相談できるパートナーはいますでしょうか。

ぜひ詳細のお話をされたい方は弊社日本マーケット責任者の磯田にご連絡ください。

弊社SRi(Sports Recruitment International)はロンドン本社、世界10拠点にオフィスを構えるスポーツ業界に特化したブティックファームとして世界トップのエグゼクティブサーチファームです。

contact information: yisoda@sriexecutive.com